プロフィール


士業を営んでいた父が四柱推命を趣味にしていたことから、幼少の頃より古代中国の占術に触れて育つ。25年前の父の死去より占術の本格的勉強を開始。その後、恩師となる阿藤大昇先生に出逢い師事、古代中国の占術を深く学び、現在に至る。
東京都出身。聖心女子大学文学部卒業後、旧JETROに入社。結婚退職後、販売・不動産系事務等の仕事を経験。娘二人の母。


主な占術

子平推命紫微斗数、奇門遁甲、七政命理、タロット、断易、六壬神課、太乙神数、手相 etc.
※太字で示した占術は、鑑定時に、生年月日・生時・出生地(産まれた病院)の情報が必要となります

【対応可能なご相談】
命運、適性、本質、人生のテーマ、企業時期、転職、金運、人間関係、健康、恋愛、相性、結婚、離婚、子育て、受験、家族の問題、吉方位など

>> 各占術について



略歴

  • 自由が丘開運学院にて、秋山勉唯絵先生・安芸実 敬先生(自由が丘の母)に師事
    四柱推命、周易、気学、手相人相、風水家相、タロットを修得

  • 自由が丘エンジェルガーデン出演

  • 椎羅先生に師事 紫微斗数を学ぶ

  • 原宿占い館「塔里木(タリム)」出演

  • 阿藤大昇先生に師事
    透派子平推命・紫微斗数・奇門遁甲・断易・六壬神課・七政命理・太乙神数といった中国古代占術を学ぶ

  • 占いのできる隠れ家カフェ&バー「燦伍」出演(毎月第1・3・5火曜日)





鑑定理念


生まれ落ちた生年月日時には、その人が生まれた環境から、両親兄弟との関係、
そして"今生をどう生きるか"という「人生のシナリオ」とも言うべきものが隠されています。

人には必ず生まれてきた目的と課題があるようです。私たちがぶつかる大きな問題は人生の課題として命運に表れています。

命運鑑定をするということは、
生まれてきた目的を達成するための才能と人生の課題とその時期を知り、
命運を活かし、人生を好転させることが主たる目的です。

しかし人生には命運に関係ない問題も度々起こり、私たちに大きな影響を与えます。鑑定師はそういった事柄に対しても対処していかなくてはなりません。そのような問題に対しては卜占(ぼくせん)と言われる未来の吉凶予測や相手の気持ちを看る占術を使います。

私の鑑定では、"子平推命"とよばれる古代中国の占術を用いています。
門派(もんぱ)は現在の中国福建省に誕生しましたが、初代掌門の梅素香は命式の読み方を解く秘伝書、『洩天機(えいてんき)』という本を残しました。洩天機とは、天の機密を漏らすという意味。その名の通り、子平推命の命式の読み解き方は、
天の機密としか言いようがないほど人の命運、すなわち人生のシナリオを読み解くことができるのです。

生涯変わることのない命運を知ること以上の開運法はありません。
それを知って、あなた自身の手で運命を切り拓いてくださることを願っています。